虚構日記

数年前に描いた文やふつうの日記を描いております。若干右寄りだったり制服フェチです。

2017-07-16から1日間の記事一覧

戦後長編小説「毒婦は死んだ」

※ 挿絵と文は二年前のです。 ひたすら長いですが、 戦後初期に菊門巡査が閉鎖村の中で事件に挑むあらすじです。 昭和二十二年。K 県、北部の山中の、三沢村で起こった話だ。これは戦後まもない部落での事件である。太平洋戦争が始まると、村の男手は、一人残…